研究補助員   

松田 詩織 

Shiori Matsuda

FullSizeRender 22.jpg

『がん』という病気は、誰でも一度は耳にしたことがあると思います。現在このような環境で、がんを取り巻く物事について実際に考え触れることにより、興味が一層深まりました。

誰かの役に立つ仕事をすることで、誰かに喜んでもらいたいという思いが募り、研究の補助をさせて頂く運びとなりました。がん研究に携わることができて嬉しく思います。チームの皆さんが研究に励めるよう、微力ではありますが精一杯サポートしていきたいです。