研究補助員

奥田 真紀子

Makiko Okuda

okuda.jpg

 2人に一人は何らかのがんを患うといわれている今、がん研究に携わるお仕事をさせていただき、毎日の積み重ねを未来の治療へと繋げていけたらと思っています。

 久しぶりの研究室でのお仕事に勉強の日々ですが、みなさんが快適に研究に集中できるように、そして明るくて楽しい環境で毎日を過ごせるようにサポートしていきたいと思っています。一つ一つのお仕事を丁寧に、かつ迅速に、極めていきたいと奮闘中です。