市民のための夕学講座〜バイオ講座編〜

平成29年10月19日、市民のための夕学講座〜バイオ講座編〜第2講が鶴岡メタボロームキャンパスレクチャーホールで開催されました。

夕方の6時半から集まった聴講者の前で、慶應大学先端生命科学研究所の曽我朋義教授と、国立がん研究センター・鶴岡連携研究拠点の横山明彦チームリーダーが、がんと代謝についての講義を行いました。

二人の研究者が市民に向けて、がんのメカニズムから最新のがん研究までのトピックをわかりやすく解説する内容となり、講義の後には多くの質問が出ました。

 

H29バイオ講座チラシ案_290725.jpg